タイトル

Design名刺

膨大な数の名刺を管理するためには

仕事をする上で名刺は必須のアイテムであるといえるのですが、様々なシーンで交換していますとその数が膨大に膨れ上がり、管理が難しくなってきます。
それでも処分をするわけにもいかず、また、不意に必要になる場合もあるために、必要な時に必要な物を、素早く取り出せるツールが必要になります。
これまで名刺を管理する上で定番であったのが、専用のファイルに綴じ込むことでした。
氏名や会社名を五十音順にしたり、あるいは使用頻度の高いものを順番にしたりと、所有者の好みによって並べていました。
ですが、ファイルに綴じますと持ち歩くのが困難となり、また、素早く必要なものを取り出すことが難しかったりします。
そこで最近では名刺に記載されている情報をデジタル化し、一括管理できるツールが登場しました。
端末の中に情報を入れておくことができるので重いファイルを持ち歩く必要もありませんし、検索機能も付いているので素早く目的の情報を取り出すことができるのです。

どうしてる?名刺の管理

社会人になると、様々な場面で名刺交換を行います。
最初は社会人になった喜びと同じように、色々な方の名刺が増えていくことがとても嬉しくて大切に保管をしていますが、それがどんどんと増えていくと管理することが大変になってきます。
ホルダーも色々なタイプがあり、カードサイズの物からA4サイズの物と、大きさも収納枚数も様々です。
最近では回転するタイプのホルダーもあり、ペラペラとページをめくらなくても探せるようになりました。
しかし、それはデスクで仕事をしている時には役立ちますが、外出をする時には持ち歩けません。
でも、いざ外出をした先で、相手の電話番号を調べたかったり、部署を調べたかったりなんて経験はありませんか。
そんな時に役立つのが、データで内容を管理する方法です。
今では、スマートホンのアプリで名刺をデータ化して管理できる物があります。
また、パソコンのソフトもあります。
これからはそんなアプリやソフトも活躍する時代なのかもしれません。

check

しわ治療 静岡

最終更新日:2019/7/25

『名刺 管理』 最新ツイート

@aibiblio

人工知能を活用した名刺管理アプリ「Wantedly People」、スマホ撮影で自動登録が可能 #AI #人工知能 https://t.co/prmtYH06CC

13分前 - 2020年02月22日


@koheiiiiiiiiiii

@ken2_san 「携帯番号は名刺と署名にしか載せていなくて、名刺管理システムを確認したのですが御社及びあなたの名前を確認できずでして…どなたからの紹介ですか?」と聞いたら、舌打ちされて切られたことがあります。 こちらは何も悪… https://t.co/gnaYApaz69

1時間前 - 2020年02月22日


@remote_partner

きちんとしたWEBサイトなら名刺管理アプリの自身のプロフィールに掲載しても全く問題ないですし、Linkedinで「こういうクオリティのサイト作れます」と事例で掲載することも良いことだと思います https://t.co/q8VPPtuSMw

1時間前 - 2020年02月22日


Copyright 2015 Design名刺. All Right Reserverd.